スターリングラード (”Enemy at the Gates”の方)

1 :無名画座@リバイバル上映中:2019/08/04(日) 02:51:09.58 ID:ziAFDLZ7.net
見たところ1993年の方しかないようなので立ててみました

2 :無名画座@リバイバル上映中:2019/08/04(日) 03:06:50.14 ID:1E7n+6k0

最低100レスまで伸ばす努力をしろ
さもなくば貴様は岐阜県だ

3 :無名画座@リバイバル上映中:2019/08/04(日) 03:20:10.33 ID:ziAFDLZ7

ぎ・・・岐阜??
よく分からないけど岐阜県になりたくないので適当に
”Enemy at the Gates”について憶えてることを…

4 :無名画座@リバイバル上映中:2019/08/04(日) 03:27:12.44 ID:ziAFDLZ7

そうそう、なんか宣伝文句で「衝撃の実話」みたいに
言われてたけど、実質ソ連のプロパガンダを改変したような創作で
オイラが感情移入してた敵側のドイツ狙撃学校の先生の
ケーニッヒ(演:エド・ハリス)が全くフィクションの存在って
知った時にはガッカリしたな〜
ザイツェフは実在の狙撃手だけど、実物はジュード・ロウより
ロン・パールマンに似てたし・・・(´・ω・`)

5 :無名画座@リバイバル上映中:2019/08/04(日) 03:28:15.49 ID:LwAC6Vm2

>>2
偉そうに言ってるお前もまずは協力しろよ

6 :無名画座@リバイバル上映中:2019/08/04(日) 03:31:20.46 ID:ziAFDLZ7

あと公開当時にこの映画のTVCMでスラヴァの
歌うアヴェ・マリアがBGMで流れたけどあれはとても似合ってて良かった
カッチーニの作曲って話が当時から怪しいって話があって
最近ではヴァヴィロフの作曲によるものだろうって説が有力ってなんかで見た

7 :無名画座@リバイバル上映中:2019/08/04(日) 03:40:37.53 ID:ziAFDLZ7

最初の方の無謀な突撃でドイツ軍側の猛烈な攻撃に合い
後退しようとするも督戦隊の「臆病者は死ね!」で
味方なハズのソ連軍にマシンガンでコロコロされる描写は
「は〜まるで源文劇画みていだな〜」って思ったな

8 :無名画座@リバイバル上映中:2019/08/04(日) 03:46:53.68 ID:ziAFDLZ7

独ソ両側からの攻撃で奇跡的に生き残ってたザイツェフと
宣伝将校?のダニロフとの噴水跡での出会いから
ドイツ将校以下5人を狙撃するシーンがある意味この映画の
頂点だと思う、これ以降はケーニッヒに戦術で追い詰められる
描写がほとんどになってくし・・

9 :無名画座@リバイバル上映中:2019/08/04(日) 03:51:35.71 ID:ziAFDLZ7

ビデオソフト販売版のヴァシリ(平田広明)とダニロフ(堀内賢雄)
の吹き替えも良いんだけど昔TVで見たケーニッヒが
津嘉山正種さんのVerが良いんだわ

10 :無名画座@リバイバル上映中:2019/08/04(日) 03:55:21.78 ID:ziAFDLZ7

音楽はジェームズ・ホーナーだけど、なんか
アポロ13の楽曲を短調に編曲したかんじで
似合ってるけどもうちっと変えてほしかったな〜とか思った。
そんなホーナーさんも自身の趣味の自家用飛行機の事故で
何年か前に故人に…
10レス突破したので今日は終わりにする〜

11 :無名画座@リバイバル上映中:2019/08/04(日) 12:37:29.17 ID:+3mU1DvH

ケツの方の作品ね。
冒頭のスツーカが急降下する中、素手で突撃させられるソヴィエト兵、
ドイツ兵の軍服着せられた捕虜が囮に使われるシーンと、
ザイツェフの叙勲記念パーティーでテーブルの料理をポッケにくすねるヤツがいるのが印象に残ってる。

12 :無名画座@リバイバル上映中:2019/08/05(月) 09:12:42.12 ID:pE3ZWpmZ

>>10
音楽は「シンドラーのリスト」と区別がつかない

13 :無名画座@リバイバル上映中:2019/08/07(水) 01:21:08.61 ID:U4wgf2OK

14 :無名画座@リバイバル上映中:2019/08/10(土) 19:17:57.71 ID:rhJhyE+p

ダニロフ役のジョセフ・ファインズも相当二枚目な方なのに
最後の方は相思相愛のヴァシリ(ロウ)とターニャ(ケツ)の仲に
横恋慕するキモいお兄さんみたいになっていくのは悲しかった…
そんな三人からすっかり忘れ去られたサーシャがケーニヒとの
約束を破ってドイツ軍側の偵察に行ったところをそのケーニヒに
捕まって縛り首になっちまったし…

15 :無名画座@リバイバル上映中:2019/08/10(土) 22:32:19.67 ID:dhKNFyjK

ネズミとの戦争と言われたスターリングラードの市街戦の再現度は高かったな
ドイツ版はさすがにロケが難しく雪原でのシーンが多い
プライベートライアン以降戦争映画のリアルさは底上げされた感はあるね

16 :無名画座@リバイバル上映中:2019/08/11(日) 07:30:37.24 ID:5gth1XgD

ロン・パールマン演じる古参の狙撃手クリコフがもっと活躍するのかと思ったが
ジュード・ロウのザイツェフと狙撃班を組んですぐケーニッヒに裏をかかれて
芯でたな〜、まあ主人公のザイツェフが死なずにすんだって点で十分な活躍かぁ

17 :無名画座@リバイバル上映中:2019/08/12(月) 21:49:36.71 ID:B45WjcbH

一本の映画に狙撃兵三人は多すぎる
やっぱり早々に死んだ

18 :無名画座@リバイバル上映中:2019/08/13(火) 11:09:23.11 ID:mOX2I6sU

PPSh-41も地味に活躍してて良い
ドラムマガジンとかマズルフラッシュの出方とか特徴多くて
いかにも「ソ連軍のサブマシンガン」なんだよな
戦争のはらわたのシュタイナーが敵軍の鹵獲武器で使ってた
のが一番印象深いんだけど

19 :無名画座@リバイバル上映中:2019/08/13(火) 15:22:01.52 ID:aZ9xYCGu

ウィローの音楽を使い回してたな
まあジェームズ・ホーナーはそういうの多いけど

20 :無名画座@リバイバル上映中:2019/08/14(水) 18:20:51.33 ID:Ocnq+FBq

ドイツ兵の機関銃掃射から助かった後の
噴水跡の出会いの場面好き

21 :無名画座@リバイバル上映中:2019/08/15(木) 21:49:52.99 ID:c58PWd9Z

ジャンプしたとこをドンピシャで撃ち抜かれたゴリ夫が印象に残ってる

22 :無名画座@リバイバル上映中:2019/08/15(木) 23:49:24.22 ID:bPUDgM4P

PPShは故障が少なく、寒冷にも強い
戦場ではいつでも必ず弾丸が出る銃が頼られる
ドイツの軽機はロシア戦線では実用性に欠けた

23 :無名画座@リバイバル上映中:2019/08/21(水) 10:45:38.08 ID:agfBMRYR

ゴリ夫

24 :無名画座@リバイバル上映中:2019/08/25(日) 20:41:32.20 ID:0iGlk9an

「サーシャお前は・・・なぜドイツ軍に協力する?」
「・・・ドイツは強いから。戦争に勝つからだよ!」
「チョコレートも好きだしな。」

25 :無名画座@リバイバル上映中:2019/08/27(火) 01:27:04.88 ID:Z4y9obPp

スターリングラード (2001年)
ジュ−ド・ロウの目が澄んでいて綺麗…

26 :無名画座@リバイバル上映中:2019/08/27(火) 01:37:11.53 ID:ry9EXK8/

カツラですけどね

27 :無名画座@リバイバル上映中:2019/08/28(水) 03:07:15.21 ID:jhBLII4D

25 ですけれど個人的にズラかぶってまでのメロウな演技は無いと思う。

そうであるなら骨太で男らしいエネルギッシュなジェイソンステイサムが王道だと思う。

28 :無名画座@リバイバル上映中:2019/08/28(水) 13:46:59.66 ID:14GQMlje

バッハもベートヴェンもカツラだったけど、メロウで優れた曲をたくさん作曲した
ステイサムには無理だろう

29 :無名画座@リバイバル上映中:2019/08/28(水) 18:26:25.10 ID:jhBLII4D

27ですけれど
確かにエルヴィン・ケーニッヒ少佐との対比を考えたらステイサムでは無理ですね。
狙撃は近接戦闘ではないから繊細で知的な要素がないと勝利者にはなりえませんから。

ブラック・シー(2015年)では繊細で知的というより、男らしい骨太風味だった記憶がありますが、
これは加齢によるものなのでしょうね。

30 :無名画座@リバイバル上映中:2019/08/28(水) 23:13:31.96 ID:y00ij4VH

30GET!!!

31 :無名画座@リバイバル上映中:2019/08/29(木) 09:48:23.19 ID:m0oMSe/w

ライフルは二人に1丁だ!銃を持つ者が倒れたら
あとに続く者が、その銃を取り上げて代わりに撃て!

34件をまとめました。
最新情報はこちら